そこが海ではないとして

This is the meaning of my life.

8月21日 -膨張-

 

自分が何を面白いと思うか、何が好きか、何をやりたいか、何ができるか、についてひたすら考えている。

 

自分の用意した手法で人を笑わせることが好き。やりたいことは、人が笑顔になる仕掛けをたくさん作ること。ただ、「できる」のところでいつも引っかかる。止まっていてはなにも起こらない。実現性のことを考える必要はあんまりなくて、ただ突き進むだけ。

 

瞬発力と愛想と演技力がないので芸人やプレイヤー向きではない。となるとプロデューサーや作家もしくはクリエイターに向いているのかと思うし、その方面で努力をしているが、少なくともクリエイターとしての素質も怪しいと思い始めている。なぜなら、自分から「なにかを作りたい!」と強く思うものがあまり浮かばないから。これだけをやりたい!と強く願う題材があまり見当たらない。色んなものに移り気してしまう性質はある。

 

だが、ちょうど今やりたいことは結構ある。やりたいことを邪魔するものもたくさんある。それが自分の性格だったり、環境だったり、一個ずつ片付けていこうとすると逐一時間が掛かるのはちょっと大変。

 

自分を信じられない理由を積み上げるのは簡単。やらない理由を作るのは簡単。なぜやるのか?みたいなことを考えるより、先にぜんぶやってしまったほうがいいと思うので、今はいろんなことをやってしまっている。気分はとてもいい。成果も出ている。

 

少しずつ制作物が出来てきて、あとはこれをひたすら積み上げつつ、ちゃんとアウトプットをする、発表をする、プレゼンをする、というところまでやりたいが、まだまだ足りていないように見えるのも事実。そもそも悠長なこと言ってられない境遇なんだよな。わかります。

 

何かを信じたいし、同じものを信じている仲間と進みたい。自分はとてもいい感じです。やれます。

 

 

Copyright © 2017 そこが海ではないとして All rights reserved.