そこが海ではないとして

This is the meaning of my life.

大きく愛を撃ちぬいて

f:id:arsm12sh:20171016151023j:image

おんなじおみくじ引いてしまう。「こんなことってある?」と顔を見合わせる。こんなことがもうずっと続いていて、不安になるくらいにうれしい。

この人を逃すな。別れの数がそれなりに多いから、ふたりともその難しさや尊さをよく知っている。楽観はしていない。でも、なんとかなるような気がしてしまう。

 

f:id:arsm12sh:20171016153205j:image

人生のフリーパスはどこにもないから、ちょっとずつ行きたいところに行く。ここに行きたい、あれが食べたい、それが見たい。地球がちょっとずつ膨張しているような。

ジェットコースターに乗る。観覧車に乗る。同じところをぐるぐる回ってるだけなのにどうしてこんなに楽しいのだろう。どこにも行けないのなら、今いる場所を存分に楽しめばいいだけだった。たったそれだけだとは思わないけど、それくらいでいいんだよ。

 

f:id:arsm12sh:20171016215949j:image

ワニワニパニック素手で殴る。奪われたくないものがある。一生分のことを今は考えている。

「自己ベスト更新っ!」と走ってきた遅刻も、「喧嘩をするので川に行きましょう」と引っ張られた手も、ミステリーハウスの前で見せた強情も、ゴールがわからなくなった猫踏んじゃったも、攻撃的な安全バーも、無言で食べた焼きカレーも、川の中にいるクラムボンも、たくさん集めたバスの柄も、蹴っても蹴っても戻ってくるサッカーボールも、石盤みたいなカタラーナも、みつからなかった遺跡の学びも、一生分のうちのどのくらいになるかわからない。どんどん小さくすること、生きること。

 

 f:id:arsm12sh:20171016214557j:image

何回だってコンティニューをしようと決めた。 何度だって続く。何度だって振り向いて。

 

 

Copyright © 2017 そこが海ではないとして All rights reserved.