そこが海ではないとして

This is the meaning of my life.

音読

 

やりたいこと、なくなっちゃった。し、そのつもりで生きてると本当にやりたいことが見当たらない。ここ半年ずっとやりたいことはない。

とりあえずバイトをして過ごしている。お金がないと生きていけない。バイトの前は楽しいことがあればあるほど憂鬱だから、できるだけ予定を入れないようにして、できるだけ退屈を作り出している。毎日バイトをしているので、そうなると毎日が退屈だ。楽しいことがあればあるほど、自分が潰れてしまいそうになるから、とにかくたくさんの退屈を作って、毎日に全く意味を持たせないようにして過ごしている。

と思いつつも、やっぱり楽しいこともしたい。潰れてしまうことを覚悟で楽しいことをする。潰れる。立ち上がれなくなる。また退屈で日々を埋め尽くす。それの繰り返し。

何かを作りたいと思うことも、何かを書きたいと思うこともそんなにない。たまに気持ちがふっと浮上して、文章を書いたり動画を作ったりするけれど、将来の展望みたいなものもないし、自分に何かができるなんてもう思えないし、そもそも規定のルートから外れちゃったし、真面目に大学に通っても卒業できる気がしない(やっぱり普通に試験受けて単位が取れなかったってショックだった、トラウマ)し、就職できる気がしないし、人とまともなコミュニケーションはできないし、朝は起きれない、夜は眠れない、気分転換にゲームやってるけどゲームも全然勝てない(昔はCPU相手と戦ってたから絶対に勝てたけど、今はインターネットに繋いで普通に人と対戦するのでめちゃくちゃ負けてしまう、ゲームが下手だ)し、本当になんにもできる気がしない、人とも全然会わないのでどうしようもないな、フリーターみたいな引きこもりみたいな退屈をずっとやっていて、でももはや、昔みたいに焦ったりもしないし、こうやってずぶずぶ沈んで死んでいくのかなって思うわけです。

 

あー。人に読ませるつもりがほとんどないので一文が長くなります。原動力を見失っていて、誰のために、何のために生きるのか見えてこない。

何のために、何をすべきか、理屈としてはいろいろある。奨学金返すために働かなきゃいけない。こんな暮らしが認められるわけがない。親族に顔向けできない。せめて大学は卒業しなきゃいけない。いろんな人に迷惑を掛けている。わかる、わかるよ、わかってるけど背負いたくないし、投げ出す気力すらない。義務の怪物たちが、おいお前、何甘えてるんだよ、さっさとやれよ、って言うけどさ、別に悲劇の主人公を演じるつもりはさらさらないけど、あのさ、だいぶ失っちゃったんですよ、運命は運命にできなかったし、友達はどんどん裏切ってるし、最近何かやるたびにネットでdisられてるし、あーうるせえ、うるせえって言いたい、ああなりたかったなって思ってる、卒業旅行で海外行ってる元同級生、国内でもいいや、温泉旅行でも海でもヨーロッパ観光でもなんでも、そうならなかったのは、そうなれなかったのは、全部自分の努力不足で他に何のせいにすることもできないし、あー、はい、わかるわかる、全部自分が悪いから取り返しようがないんですよね、自分に能力がないから、力がないから、気概がないから、誠実さがないから、うっわー、わかってました、そうですよね二面性があるしね、僕の調子いいとこについていけないですもんね、みなさま、機嫌の良い時と悪い時の差に振り回されちゃいますもんね、あー、最高じゃん!22年じゃん!愛されたかったけど無理でした!そういうことじゃないですか??

自分は普通であってほしかったな、普通の人でいたかったな、って思ってるこの文章が全然普通じゃないし、それを見せびらかすところからダメなんでしょ、いやもう、わかってるって言いながらわかってないんでしょもっと最悪なんでしょ俺って、罵る価値もないくらいでしょ、って自嘲してても何も変わらないし、頑張れってこと、這い上がれってこと、這い上がらせるエネルギーは何?何がある?何が残ってる?俺に何が残ってる???????

 

現実世界にシャイニングウィザード打ち込みたい。コツコツ生きればいい、ってこと、これ以上追い込まないでほしい気持ちと誰かに追い込んでほしい気持ち、あまいあまいあまい甘いアマイどこらへんから僕を変えてくれるかいつか必ず死ぬのなら予定日早めてもいいかな、そういや俺って予定日より結構早めに生まれたらしいんだよね、盆暗凡人煩悩本能クラッシュしたいし合いたいし会いたい、生きてきた分の売掛金返してよ。正確に僕の心を捉えてよ!隣に誰かがいないとまともな言葉を喋ろうと思わない、もう卒業から4年ですか、ハローみんな元気?俺は普通に元気だしまともだしちゃんとバイトとかもしてるけどたまに狂ったフリして生計は立たないし正解はわからないし生命は続く声明を発します生きてるだけでオッケーとはいかないから覚えとけ、黙れ!

 

Copyright © 2017 そこが海ではないとして All rights reserved.