読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そこが海ではないとして

This is the meaning of my life.

モンタージュ・エイジ part2

 

f:id:arsm12sh:20170131025403j:image

会ったことのない女の子と7時間くらいの長電話をした。こんなに長い時間、人と電話をするのは初めてだった。

好きなドラマの話、好きなアニメの話、考え方の話をした。好きな作品が本当に近くて嬉しい。お気に入りの登場人物が2人ともまったく違った。面白かった。

結論は違うのに、話が合う。不思議な感覚だった。今まで会ったことがないようなタイプだと思ったし、実際にまだ会ったことがない。

好きな男性のタイプの話になって、その子は「元気なゴリラか、研究者」と言っていた。「じゃあ、元気なゴリラを研究している人はどうですか?」と聞いてみる。「最高じゃないですか…」と返してくる。

元気なゴリラを研究している人になれたら会いに行こう。きっとなれないから、その時はまた電話をしよう。

 

初めてな気がしない、と言うのも憚られるくらい、初めてな気がしなかった。別の世界では2人は姉弟だったのかもね。

ceroのorphansを思い出し、聴く。火曜から水曜へ、別の世界で、そう歌うから、僕たちのことかもしれないと勝手に思った。

 

 

Copyright © 2017 そこが海ではないとして All rights reserved.