そこが海ではないとして

This is the meaning of my life.

何卒最低

出来ない、を諦めるまえに

小学校の頃から、僕は学校で1番にはなれないし、クラスでも1番ではなかったけど、とりあえず3番か4番くらいにはなれた。 自分の得意はいろいろあった。たとえば音読が得意だった。小学校の頃はよく教科書を音読する機会があって、友人たちが詰まってしまう中…

神に惹かれし

おみくじを引きたい、と部屋を片付けた時にふと思った。 途方に暮れるとは行かないまでも、少しだけ心許ないと思うとき、僕はおみくじを引きたいと思う。何かに導かれたいというよりは、確認をしたい、という気持ちになる。 今日はずっとおみくじのことを考…

クリアランスセール

頭でわかることと別のところでずっと「わからない」ままでいることがあって、だけどもう諦めるしかないのだと思っている。 けれども、その諦めるというのは決して後ろ向きな選択であってはならない。諦める。すっぱり断つ。そしたらあとは進むだけ。 面白く…

僕の欲しいもの2016

ハリボックス ハリボー ハリボックス ベア 200g 出版社/メーカー: 三菱食品 メディア: 食品&飲料 購入: 10人 クリック: 27回 この商品を含むブログ (4件) を見る 永遠の友!ハリボックス!グミを家にストックさせたい。 きみを嫌いな奴はクズだよ きみを嫌い…

気がつけば緑色のものばかり身に付けてしまう

俺はいま、気がつけば緑色のものばかり身に付けてしまう病に悩まされている。 シャツ、コート、セーター、リュック、靴、靴下、眼鏡、財布、ボールペン、油断すると身の回りのあらゆるものが緑色だ。この前は真緑のコートに緑色の靴を履いて、緑の財布を取り…

君にしゃべりたい100以上のこと

もういいじゃん、という気持ちになって、スヌードを巻いて出掛ける。 こうやってばかみたいにブログを書いているけれど、実際はしゃべりたいのだ。誰かに。 ここには書けない話もたくさんあって、ふたりでしかできない話もたくさんあるから。 例えば。ここで…

なんの話でしたっけと惚ける狡さもちゃんと肯定したい

久々に大きいリュックを背負って出掛ける。昨日のことを思い出す。 友人から電話が来ていろいろと話した。 「少し前に加湿器を買ったのだけど、そのあとビンゴ大会でも加湿器が当たってしまって家がものすごくしめっぽい」というくだらない話をする。電話の…

2016年12月の短歌

東北大学短歌会の歌会納めでした。新入りに暖かいあの空気感が好き。3回来ればレギュラーと言われたことを思い出して、2回目。 会心の一撃を会長さんと元会長さんにもったいないくらい褒めてもらえたのでとても良かった。スキップして帰るような心持ち。会心…

過剰摂取

街が色を忘れるくらいに寒い。指先の感覚がない。できたての感情が親指を伝って文字になるまで、いつもよりだいぶ時間がかかってしまう。その間にも僕はずっと何かを考えている。 僕がいない間の人々は、僕に対して何と言っているのだろう。見ていないからど…

翼をください

今 私の願いごとが 叶うならば 翼がほしい この背中に 鳥のように 白い翼つけてください そしたらまず翼がある優位性を生かした個人事業(高所作業とか)を始めて、それを見た一般人が「うわ!この人、翼生えてる!!!」って写真付きのツイートで拡散してく…

ブラックホールとコインロッカー

今年の12月12日のことを、うまく表現出来ずにいる。 いろんなことが起きてしまった。そのどれもが全部嬉しいことで、パンクしてしまいそうになるくらい笑った。 0時ちょうどに友人からコインロッカーの暗証番号が送られてきた。(友人はこのために電車に乗っ…

嫌いな人がいない話

僕は「嫌いな人」というフォルダを自分の中に用意していない。要するに人を嫌えないのです。あれ、嘘っぽい? 代わりにではないけれど、「嫌いな発言・行動・施策・生活習慣・価値観・フォントの使い方」などなどがたくさんあって、要素としてはっきりといろ…

ウサギとカメと宮田悠平

あるところに、かけっこが大好きなウサギさんがおりました。 「ぼくは足が早いぞー!どんな奴にも負ける気がしないぜ!」 「あっそうだ」 ウサギさんはカメさんに声をかけました。 「ねぇねぇカメさん!かけっこしようぜ!」 「うんいいよぉ」 「ちょっと待…

果敢なく消える大抵のこと

三越の地下にいる。 かつて逃げ出してしまった時に精神疾患の本を開いたら、「気を紛らすためには、スーパーの食品売場など、人が多くて騒がしいところに行くといい」と書いてあって、携帯の電源を切って飛び込んだのが三越の地下だった。それから何度か、導…

そうやって信じられる風景がある

冬になると聴きたい音楽がある。たとえば南壽あさ子の『冬の旅人』とか。もう今年一杯は原付に乗ってやるものか、と思いながら駅へと歩く。 友人にLINEしてしまう。 「いいじんせい。今日死んでもいいな」 「今日死んだら会えないから」 「うん、もう会いた…

石楠花の葉

電車に間に合うかどうかギリギリなところだった。家から最寄りまで走る。間に合う。そういえばいつも走っている。ここは仙台。ノット東京。 東京から帰ってきてから、仙台を心から愛していなかったのではないか、という気分にさせられている。ただ生まれた場…

果たして君は

アルバイト休む。布団に籠る。理想と現実の変わり目で風邪を引いた。ここは仙台。戻って来てしまった。 ちなみに今年の春に熊本に行った帰りも体調を崩したのでそういうものなのかもしれない。 逃げ恥とフリースタイルダンジョンのある火曜は最高だし、さら…

Dreamin' Boy

ジンセー、案外楽しいじゃん。 というモードになるまでに幾らかのお金と時間と、あと思い切りが必要になる。僕の場合は。 生活に写真がきっちり寄り添うような人種になりたかった。なれない。悲しい。 渋谷で友人とハンバーガー。会話のタイミングに入れない…

社会的鬱結

仙台駅 新幹線に乗る。あたたかい。 窓際の指定席を取ったはずなのにそこには50歳くらいの綺麗なおばさまが座っていて、でも清潔感のあるおばさまだったし、びっくりするほど自然にそこに座っていたので、注意する気が起きなかった。通路側に座る。快晴だな…

盛岡、櫻山、開運橋

それにしてもいつからどうして盛岡がこんなに好きなのだろう。 住んだこともなく、人生で数度しか行ったことがないのに、僕はもう頭の中で盛岡で青春時代を過ごしたような気持ちになっている。 でも僕は盛岡に実際に住んでいない。旅人として見る盛岡しか知…

東京にゆく

昨日の電車移動が心地良かったので今日も電車で移動。暖かくてよい。 12月3日から東京に行くことになっていて、新幹線のチケットを発券した。新幹線のチケットを買ったのは初めてで、なんだか悪いことをしている気分になる。なんでだ。 学生の移動といえば高…

最近のこと

きょうは珍しく電車移動。 ゆっくりと外を眺めながら、こういう奥ゆかしさみたいなものが必要だよなあと自分に対して思う。 最近はとてもガツガツしすぎている。怒りも喜びも前面に出しすぎている。 会いたい人がいれば、原付をかっ飛ばしてすぐ向かった。い…

デートしたい話

ブログやめたの? やめてません。なんか1日途切れたら、毎日は書かなくていいなとなりました。ほんとは毎日書きたいですけど、まあ、まあ。 最近は準備してます。準備です。準備が長引くとうまいこといかないよなー。早く発表したいところです。 冬じゃん!…

昨日の飲み会の話

33日くらいずっと毎日書いていたブログが途切れる日は相当にあっさりだったし、そのまま一生書かなくなるような気がした。面白いな。気の持ちよう、難しい。 書かなかった理由は飲み会に行って気付いたら日付を跨いでいたからだ。 本当に大好きな人達とお酒…

挟め!-HASAME-

START! パン…(pan) チーズ…(Cheese) 挟め!(HASAME) GOOD! -------------------------------------------------------- next stage... 市民…(citizen) 理想…(ideal) 法規制…(regulation) 挟め!(HASAME) GREAT! -----------------------------…

東北大学短歌会の歌会を見学させて頂きました。

きょうが楽しかったのとお笑い番組みながら書いてるのとで、文がしっちゃかめっちゃかです。 縁がありまして、東北大学短歌会さんの歌会を見学させて頂きました。 東北大学短歌会@東京文フリ【ウ―33】 (@tomtan57577) | Twitter 闇でした pic.twitter.com/UN…

IF I AMという団体についての超個人的な話

こんな個人的かつ団体の中身に関わる深い話、あんま書かないほうがいいぞ。 きょうは所属団体のお話をします。 僕は「"キ"になるを"スキ"になる東北学生メディア IF I AM」という団体に所属しています(正式名称だよ!) ifiam.hatenablog.com 入ったきっか…

絶望しているうちはよかった

最近は人間不信ではありますが、ブログを書くことと、特定の場所を指定して誰かと一緒に向かうこと、これを少しずつすることでなんとか生きています。 自分がどれだけ最低な人間か、ということを重ね重ね感じるためだけに生きる日々は苦痛でしかないのですが…

鬼に侵略された男

鬼のようにとは動詞や形容詞の前に付け、「すごく」「非常に」「大変に」といった意味で、後に続く言葉を強める修飾語である(例:鬼のように早い=凄く早い・非常に早い;鬼のように眠る=すごく眠る=(死んだように)深く眠る)。後に「鬼~」だけで、「…

愛のゆくえ

概念の話を適当に書き殴りますね。 今はエビ中×岡崎体育の新曲をリピート再生しながらブログを書いています。 youtu.be 好きなものと好きなもののコラボって本当に興奮するな。夢アド×KEYTALK然り、邦ロック界隈とアイドルって非常に親和性が高いのでどんど…

Copyright © 2017 そこが海ではないとして All rights reserved.